ネット回線情報なら【さがすログ】

モバイルWifiルーターと光回線の違い

モバイルWifiルーターと光回線の違い

モバイルWifiと光回線の違い

持ち運びができるモバイルWifiと固定の光回線、用途によって違います。メリット、デメリットがそれぞれあります。

モバイルWifiのメリット

外に持ち運びできる

モバイル端末であるポケットWifiを使用して、外出先でもインターネットを利用できます。
モバイルルーターは、持ち運びができるルーターです。お仕事や外出した際に外でもパソコン、スマホ、ゲーム機、タブレットなど
Wifiでインターネットに接続することが出来ます。スマホでパケットを使う方は、パケットも節約できます。
動画やダウンロードなどで速度制限を受けたり、回線速度が良かったりもします。種類には、Wimaxや3Gや4G(LTE)などがあります。

工事が不要

工事が不要で届いたその日からインターネットが利用できます。工事費用もかからず、引っ越しする場合にも便利です。

料金が抑えられる

光回線よりも安い料金で使用することができます。ただし、光回線よりも速度は遅いです。速度制限があったりもしますが、
そこまで困るような速度でもありません。また、家族で使う場合も、外出先に持って行ってると、家で使用できません。

モバイルWifiがおすすめの方

お仕事を含め、外出することが多く、外でもインターネットを利用したい、一人暮らしで沢山インターネットを利用しない、
スマホの通信料金を抑えたい方におすすめ。

モバイルルーターの規格

Wimax

UQが提供しているWimax。通信速度制限がなく、価格も安く利用者も多いです。

4G/LTE規格

4G(LTE)は、3Gの進化した規格です。通信速度は5~10倍になってます。
室内など電波も届きやすいです。

3G規格

広く使われている3Gですが、速度は、4Gに比べて遅いです。

モバイルルーターの選ぶポイント

通信対応エリアは、まず確認しておいた方がいいです。Wimaxは調べておきましょう。地域外だとインターネットを利用できません。
インターネットをよく利用する方は、通信速度の制限もチェックしておきましょう。
契約期間も違約金などがあるので、考慮してください。端末の種類もチェックすべき項目です。